スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユミの告白


夕食後にTVを見ていたらユミが「お母さん、ちょっと聞いてほしいことがあるんやけど・・・」と言ってきました。

『まぁ、改まってなに?? 恋の悩み??』

別の部屋に来てほしいというので、言うとおりにしました。

すると・・・
「ちょっと待って、落ち着くから・・・」と言って、肩で大きく息をしてたんだけど、感極まってしくしく(ノ_・、)シクシク

「どしたの?」
「オレ、学校行きたくない」
「なんでよ~~?」
「オレ、何のとりえもないことがわかったんよ」
「だから、何があったのさ?」

「ミシンの糸通し、わからんかった・・・( ┰_┰) シクシク」



出来なかったからって、何がどうだったってことはなかったらしい。
でも、自分では出来なかったことが許せなかったんだねぇ。

しかし、それで『学校行きたくない』ってのは賛成しかねるよε-(;ーωーA フゥ…

ま、自分の思いを言えたことで落ち着いたらしく、やっぱり学校は行くことにしたそうですが(笑)


親から見たら他愛もないことだけど、子供にとっては大問題ってのはよく聞く話だけど。
ユミの場合、この大問題の度合いが非常にデリケートで、「え、こんなことまで・・・・・?!」っていうのは日常茶飯事。


でもでも、今回は『聞いてほしい事がある』って言ってくれたことが、親を信じてくれてるんだな~~~と感じられてうれしかったデス(*^-^)
スポンサーサイト

| chatty-blogホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naboo.blog61.fc2.com/tb.php/204-66e2e742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。