スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の恒例行事


が家の春の恒例行事が行われました。

姪っ子の七海ちゃんもお手伝いに来てくれました(笑)

3月半ばのこの時期、豆いりというお菓子を作ります。
あられや干し飯(ほしいい)、ピーナッツなどを水あめで固めたお菓子です。
大阪の粟おこしのイメージです。

愛媛でも、この地方独特のお菓子らしいです。


お手伝い~~~♪
と言いつつ、ピーナッツをつまみ食いの子供たち。

大きなお釜で水あめを煮立てて、そこにあられなどを投入~~!

手早くかき混ぜないと焦げ付くのでスピード勝負です(笑)
木の箱に流し込んで、固まったら切り分けます。

今年は義姉もお手伝いに来てくれました。♪サンキュッ (v^-^v)♪

出来上がりはこんなカンジです。

20070511132240.jpg


甘くて美味しい、春の味覚です。


スポンサーサイト

| chatty-blogホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naboo.blog61.fc2.com/tb.php/242-39319719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。